2017年10月

夏の終わりの祭り

2017年10月26日

今日は告知とゆうか地元の紹介をさせて下さい✨
自分の地元は八重瀬町とゆう場所なのですが、来週祭りがあります🎵

時間が会う方は是非🙋

ちなみに自分は東風平青年会でエイサーを踊りますよ☺

今年は全島エイサーも出たので気合い入りまくりです😄
みなさんも是非楽しんでくださいね✨

作業工程紹介8

2017年10月24日


↑コンクリートを流した後、軒天井から写した写真です。
ベニヤの痕を消したり、見栄えを良くする為にセメントの仕上げ左官を行います↓↓
そしてペンキを塗れば完成となります。↓↓
しっかりとした作業をお伝えしたいと思って、今回は大掛かりな工程をお見せしました。
分かりにくいと思う所もあるとは思いますがブログでお伝えするには少し難しいですね。。
お家のことで気になる事があれば電話やファックス、メールなど。もっと詳しく聞いてみたい、質問したい方はお伺いしてお話したいと思いますのでご連絡いただければと思います。
よろしくお願いいたします🎵

作業工程紹介7

2017年10月23日

before↓↓
after↓↓

綺麗にコンクリート流し込めました🎵
屋上も綺麗に仕上げて行きます。↓↓

作業工程紹介6

2017年10月21日


↑屋上から見た写真です。
コンクリートを流し込む為に穴を貫通させます。何ヵ所かあけて全体的に流れやすくさせます。

↑機械でコンクリートを流している写真です。
コンクリートが溢れてくるまで流し込みをします。↓↓

作業工程紹介5

2017年10月19日

軒天井補修の続きです。
天井側から取った写真です。傷んでいたコンクリートを取り除いたところを下からベニヤで塞ぎ、コンクリートを上から流した時の重みに耐えられるよう下からベニヤに突っ張りをします。

屋上から見るとこんな感じになってます。


コンクリートを屋上まで送り出す機械です。

作業工程紹介4

2017年10月18日


軒天井補修の続き!
屋上側から取った写真です。コンクリートを流す為の穴を作ります。

このような穴を何ヵ所か作っていきます。


軒天井の方から写した写真です。屋上と貫通させていきます。

作業工程紹介3

2017年10月17日


軒天井剥離の補修作業の続き!

コンクリートが傷んで剥離していた部分を取り除き、鉄筋部分の研磨作業も終えた写真です。


↑↑結構傷みがあり、大部分が剥離していました。。。
痛みの範囲が広く、厚みもあるので屋上からコンクリート流し込みをすることにしました。

作業工程紹介2

2017年10月15日


前回の軒天井コンクリート剥離補修を引き続き紹介しますね。

写真の工具はエアチッパーと呼ばれる物で空気の力を使って打撃をあたえる工具です。
この工具で傷みが進んで剥離してしまっているコンクリートを取り除いていきます。
剥離の原因としましては鉄筋の腐食によるものだと思われます。

     

作業工程紹介

2017年10月13日

仕事内容の紹介です。

↑軒天井のコンクリート腐食による剥離した状態の写真です。このままでは落下してしまい、頭に落ちたりしたら怪我ですまされない可能性もありますので補修が必要です。
こちらを補修、塗装までの写真をのせていきますので参考にでもしてみてください✨

沖縄らしさ

2017年10月6日


沖縄の素敵な屋根瓦🙆
瓦防水も行っておりますので、気になる方はご連絡下さい🙋